物流センター 物流センター

PROFILES.T
コネクシオ菊川物流センター 物流業務課
アソシエイト社員

2009年入社。正社員で一般事務の仕事をしていたが、出産を機に仕事を辞め一度は専業主婦に。子どもが幼稚園に入ったタイミングで再び仕事をスタート。

派遣社員で月に数日の短時間勤務。
勧めてくれたのは子ども

 コネクシオで働き始めた当初は派遣社員でした。駅やコンビニなどに置いてある無料の求人誌でコネクシオを見つけての応募です。もともと衣料品の検品など倉庫での仕事をやっていた経験があるのと、3時間という短時間勤務が可能なことに魅力を感じました。でもすぐにコネクシオで働けたわけではなくて、一度は応募した時点ですでに空きがなくなってしまったということでダメ。それからしばらくして、派遣会社のほうから『コネクシオで月に数日の短時間勤務だけど空きが出たのでどうですか』、という連絡があったので働いてみることにしました。その頃主婦業も落ち着きはじめ、時間が短くても、週のうちある程度の日数は働きたいと思っていたので、最初のうちは悩みました。でも子どもにも相談してみたところ「少しでも働けるならいいじゃん!」とのこと。子どもに背中を押された格好で、思い切ってやってみることにしました。子どもは2人で、今では上の子はもう高校3年生、下の子も中学2年生になります。

アソシエイト社員になり、
ピッキングと梱包を担当

 コネクシオでのキャリアは派遣社員からのスタートですが、現在はアソシエイト社員と呼ばれる契約社員の立場です。派遣社員、アソシエイト社員それぞれ3年ほど経験しているのでコネクシオを通しての勤務経験は6年間くらいですね。最初の3年間は携帯電話キットの作成をする仕事が担当でした。ドコモやau、ソフトバンクといった各キャリアの携帯電話にバーコードシールを貼ったり、開封部分に封かんシールを貼って開かないようにしたりして最後に携帯電話キットをセンサーでチェックするのが一連の流れです。  
 そのあと、アソシエイト社員になってからはピッキングと梱包作業に仕事の内容が変わりました。携帯電話や携帯電話の付属品など、ピッキングリストを見ながら在庫がある棚から取り、梱包して携帯ショップや量販店へ配送できるようにするところまでが仕事です。携帯電話の型番を見ながらピッキングしていく作業なので「F-00」や「N-00」などの細かい違いを見落とさないように気を付けています。繁忙期はありますが、それほど大変だと感じたことはありません。忙しいときはどんどんやって早く終わらせよう!と逆に燃えます(笑)

コネクシオは主婦が
長く活躍することができる職場

 コネクシオで働いて良かったと感じるのは勤務時間が柔軟に変えられたこと。コネクシオで働き始めた当初は昼間に週1日だけだったのが、週2日になり、下の子が小学校高学年になったのを機に週3日勤務にしてもらいました。勤務時間も当初は11時から2時まで、その後は午後2時半から6時までに変更。子どもの成長や自分の都合に合わせて勤務時間を柔軟に変更していただけるのは主婦と両立しながら働く人にとってはとても助かります。そのおかげか、主婦の方はみなさん長く勤めていますね。  
 一緒に働いているのは、下は10代のアルバイトの方からパートタイムの主婦の方、私のようなアソシエイト社員まで年齢も雇用形態もいろいろ。年齢差を越えて、和気あいあいとやっています!

この職種から求人を探す